48歳 女 行動して本当に良かったです。

 現在、そろばん教室の講師をしている主婦です。
講師歴は約10年になります。
 私の人生が変わった体験は、この講師の仕事です。
それまでの仕事は、経理もしくはデータ入力だけでした。
 この講師の仕事をするきっかけをつくってくれたのが、当時、息子と同じスイミングスクールに通っていた子どものお母さんでした。彼女は、英文科の短大を卒業してから英会話教室の先生を5年経験し、カナダ留学を経験した優秀な人でした。出会った当時も子どもを保育園に預けながら、午前中は大人、夕方は子どもを教えていました。その当時、仕事は?何か得意なことはある?と聞かれました。私は、いまは子どもがまだ幼稚園なので小学生になったら仕事したいと考えている。得意なことは約10年習い続けたそろばんくらいかな。9段だけどと答えました。彼女は驚いて、私の子どもを教えてほしい。それに、人は才能を活かさないともったいない。いま勤務しているカルチャースクールで教えなさいよ。といわれました。私はそのとき軽い返事で返しました。しかし、彼女は会うたびに、カルチャースクールに面接行った?というようになったので、私は彼女の押しに負けて面接に行くことになりました。すると、驚いたことに、カルチャースクールでは、そろばん教室を開講したくてちょうど講師を探していたというのです。すぐに採用され、体験会、開講と、とんとん拍子に事が進みました。息子には自宅で教えていたのですが、人様の子どもを教えるのは初めてでしたの緊張の連続でした。しかし、予想外に保護者の方からは、先生のおかげで算数が得意になりましたや検定試験に合格してとても喜んでいます等のお褒めの言葉をいただくようになりました。それ以来、人に喜んでいただけるこの仕事を続けようと決心し、いまに至ります。
 息子には、何事も行動しないといい結果はでないのよ。と偉そうに言っていますが、当時、自分の才能を活かそうとしなかった自分が恥ずかしく思いますし、いまでは彼女に感謝しています。挑戦しようか迷っている方、自分に自信のない方はたくさんいると思いますが、一歩前に進んでみてはいかがでしょうか。